短期 小論文実践コース(全5回)申込受付中

短期間で小論文の足がかりを得たい方を対象に、10月11日から小論文実践演習コースを開講致します。

本講座の小論文基礎講座では、他者と議論し、他者に向けて論証するための、「論理」の基礎をトレーニングします。その後、テーマ別添削演習で、医療や環境といった小論文入試頻出のテーマについて、実際に小論文を書いてもらい、論理を応用し、議論と論証を実践してもらいます。

小論文の評価は、自分と異なる他者としての採点官を、どれだけ納得させることができたか、すなわち、どれだけ「論破」することができたかによって決まります。入試本番で採点官を「論破」したいと志す人の挑戦をお待ちしています。

授業日時
各日 13:30~15:30

第1回:10月11日(日) 小論文基礎講座
第2回:11月8日(日) 遺伝子診断・遺伝子治療
第3回:11月22日(日) 死の定義は科学的に決定されるべきか、文化的に決定されるべきか
第4回:12月20日(日) 告知
第5回:12月27日(日) 脳とコンピューターの差は何か

講義内容
前半
議論と論証の組み立て方や、テーマに関する講義

後半
課題の小論文に対する個別添削指導

小論文基礎講座を1回、実戦的な添削演習を4回行います。前週に配布される課題の小論文を書いた上で、授業に参加して下さい。

申込期間
2020年10月10日(土)18時まで

申込方法
ヴェリタス受付までお越しいただきお申し込みください。ご質問やお問い合わせは、shien-bu@veri.co.jpまでお問い合わせください。

受講料
内部生:26400円
外部生:31900円